子供の落語サークル、教室、部、クラブ、塾 子ども落語 小学生 中学生 飯田市 小学校 長野県 らくご キッズ 出前 寄席 落語 ボランティア 土曜 ちびっ子 卒業記念六人の会 | ■子ども落語塾のようなもの/らくごキッズ・土曜笑学校■
■会員募集    ■見学受付    ■お知らせ    ■ムトス飯田賞   ■ごっつぁんです
============================================ コメントをいただくと、子どもとスタッフが天にも昇るほど喜びます。是非お試し下さい

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

リクエストにお応えして送辞(入力きつかったですよホント)

怜悧な瞳で客席を見つめるケントおくる言葉

ゴット先輩、そうた先輩、しゅんしゅん先輩…そしてたくま先輩、松五郎先輩、カッキー先輩…小学校卒業、おめでとうございます。

本日の盛大な卒業記念落語会を記念し、後輩一同を代表しまして、おくる言葉を述べさせていただきます。

振り返れば、土曜笑学校の開校から4年の間、みなさんは燃えるような情熱を持ち、極めて真剣かつまじめな態度で落語活動に取り組み、常に会の中心的な存在として大活躍をしてこられました。

その誠実でまじめな態度は私たち後輩に大変貴重な教訓を与えてくれました。
                 <写真=怜悧な瞳で客席を見つめるケント>

ゴット先輩は…この4年間稽古出席率98%!!足のサイズ27cmというすごい人で、顔に似合わずまじめな方です。立ってまじめ、座ってまじめ、歩く姿がまたまじめといわれるくらいまじめに取り組み、常にみんなの模範となる態度を示してくれました。土曜笑学校の次期生徒会長に内定している…という話は、まだ出ておりません。

そうた先輩は土曜笑学校の対外公演第1号という伝説の人物です。知性的でレベルの高い落語の能力もさることながら、きわめて特種で驚異的な能力の持ち主です。
大変おなかがすいている時にカツ丼2人前とカレーライスの大盛りを一気にたいらげ、さらにデザートがわりにラーメンを完食した後、「ああ、これでちょうどふつうのすきっ腹になった」と言ったそうです。…私たちに「やればできる」ということを教えてくれました。

しゅんしゅん先輩は常に「元気、明るさ、積極性」をモットーとし、その底知れない明るさで私たちに元気を与えてくれ、その驚異ともいうべき元気さで、みんなの手を引っ張り…時々足も引っ張ってくれました。
また、ものを覚える力は誰にもまねができないほどすぐれており、落語・小咄はもちろん、太鼓、玉すだれなどの余芸もあっという間に身につけてしまいます。あまりにもすごいので調べてみましたら、実は…家に帰ってから人の見えない所で、一人ひそかに、血のにじむような練習・努力をしていたという事実が…まったくありませんでした。

たくま先輩は頑固親父の持ちネタの通り、独特なキャラクターの持ち主で、落語の話し方、表現力など土曜笑学校でトップクラスの技術を持っています。
また、一人にしておくとすぐに寝てしまうという特技を持っておりまして、稽古中、ざぶとんの上で眠ってしまい、起こそうとしても起きずに2時間眠り続け、終了時にやっと目を覚まし、何事もなかったように帰っていきました。「どんな状況であろうと、寝たい時は寝る」という、男の信念を教えてくれました。

松五郎先輩は実に実直な勉強家であり、また研究熱心な人です。落語を深〜く研究しており、私たちに「落語とは何か」「落語の演じ方」「高度な人物表現」など…一切教えてくれず、先生に小言を言われた時、それをいかにうまく聞き流すかを教えてくれました。私たちも見習っていきたいと思います。

カッキー先輩は土曜笑学校では「若旦那」と呼ばれ、他に類を見ないジャニーズ系2枚目です。目はパッチリしていて色白で、背は高からず、高からず…。この界隈ではもっとも花粉症が似合う男と言われています。
本をよく読み、歴史に詳しく研究熱心で、義理人情に厚く・・・・・・まるで私を見るようです。

卒業生のみなさんは、本日をもって小学生の部を卒業し、中学校に入学するわけですが…後のことは私のような出来の良い後輩が責任をもっていい加減にやっていきますので、安心して心安らかに…いえ、心おきなく中学生の部に進んでください。

これからも土曜笑学校の発展のため、惜しみない活躍をしていただくことを願って、おくる言葉とさせていただきます。

2007年3月24日 後輩代表 参流亭ケント

必死な姿


全員で盛り上げました
手羽先や源五郎には「かわいい〜ラブ」の声が…
今や4人も後輩のいる手羽先です

素敵な感想が多数寄せられました

一部を掲載させていただきます。
大喜利■すばらしかった。子供たちは落語を通して各方面ですてきに成長していくと思いました。
■テレビや新聞で見聞きしておりましたが、これほど素晴らしいとは思いませんでした。言葉もはっきりしており、分かりやすく、表情もよくて、ついついその世界に引き込まれました。楽しい2時間を体験させていただきました。落語の面白さと子供の限りないパワーを改めて知り、びっくりです。「人前で話す」ことで自分を変えられた、という意味がよく分かります。とても貴重な活動だと思います。6人の子供たちが大きく立派で、かっこよく見えました。
■とても楽しい時間をありがとうございました。皆さんがとても頑張っている姿を見て、是非またこんな機会があったら見せていただきたいと思いました。皆さんそれぞれの個性が話の中にも良く出ていて、とてもよかったと思います。
■“うわさ通り”楽しい会でした。6年生なのにはっきりとわかりやすくお話ししてくれたので、1年生の子供も楽しめました。中学に行っても、クラスの仲間に落語を伝えてあげて下さい。ありがとうございました。
■小学6年生とは思えないくらいしっかりした話し方で、皆さんすばらしかったです。話の中に入りこんで聞いていました。笑い過ぎて泣けました。感動しました。
■本日は本当におめでとうございます。今日楽しみにしておりました。子供たちは一生懸命落語を演じ、先生をはじめ父母、子供たちが協力する姿もすばらしいと思いました。
■子供さん達の落語を聞くのは初めてですが、勉強をしながら目標に向かって進んでいけるというのはうらやましい限りです。人の前で語れる喜びを味わえて、大物になること間違いなしです。
■息の合った一番太鼓、わくわくして聞いていた。
しゅんしゅん君、心から笑わせてもらいました。頑張ってね。
たくま君、落ち着いて聞けて、自然に笑いが出てきました。
カッキー君、ジェスチャーがよく、声もよく、自然に笑いが起きました。
玉すだれ、芸が揃っていて笑いとともに楽しかった。感心しました。すばらしい心からの笑い、皆が嫌なことを忘れさせてくれる笑いをありがとうございました。これからも一生懸命頑張って下さい。



会員全員で記念撮影■本当に楽しいひとときを過ごさせていただき、ありがとうございました。小学生がここまで出来ることに驚きを感じ、今でもこのような子供がいることにホッとします。このような姿をもっともっと大勢の前で見せていただければ、同年代の子供達の良い刺激になると思います。この会がさらに広がり、充実した活動を続けていくことを願います。本日はありがとうございました。
大勢の観客の前での堂々とした話しぶりに、とてもすごいと感じました。みんな一生懸命練習されたことと思います。前回の公演を見てから今日までだいぶ期間があったので、皆さんの成長ぶり(身長がかなり伸びた子、声変わりした子)にびっくりしました。小噺については少し覚えて帰り、どこかで披露したいです。本当に上手な話を聞かせてもらい、楽しかったです。
■成功おめでとうございます。皆さん努力されて、素晴らしい落語でした。たくさん笑えて、私もうれしかったです。一人ひとりきらきら光って、まぶしいくらいでした。出演者と来場者の両方でつくるものだということが、よく分かりました。後輩も育っているようで頼もしい限りです。今日を忘れないで、多くの人に笑いを届けて下さい。ありがとう。そして卒業おめでとう。
■生の落語を聞くのは今日が初めてですが、とても笑えて落語ファンになりました…というのも、今日の6人の発表が素晴らしかったからです。同じ年の子供がいますが、何か夢中になれるものを見つけてほしいと思いました。人前で話すのは大変ですが、子供達はすごいと思いました。期待どおり楽しかったです(^^)。本当に素晴らしい発表でした
■小噺はよくこなれていたように思う。ゴット君は上手だったよ。玉すだれ小噺は、テンポが良かったよ。味噌豆のオチがよかった。やかんのゴット君は表情がうまかった。牛ほめは難しい話をよく覚えました。そうた君の新作の寿限無は初めて聴いたが、咳払いも含めて面白かった。桃太郎はませた子供をよく演じていた。大喜利は練習不足とは思えない出来でした。送る言葉が上手でした。ケント君は見込みあり。
■しゅんしゅん…女の子のようでかわいらしい。奥さんの話をよくとらえていました。年季が入っていて聴きやすい。
たくま…声がよく通っています。上手です。
松五郎…これから伸びる子ですね。頑張って下さい。
カッキー…扇子も上手に使えています。
そうた…長いお話良くスラスラと
ゴット…上手ですよ。長い演目をよく間違いもなく演じられました。皆さん声がよく通っていて感心しました。
■地元のコミュニティーラジオで皆さんの落語を流すたび、当初の「子供が落語をやるとは驚いた」という感想が、いつしか「上手い!面白い。話にグイグイ引き込まれたよ」といった、噺自体に魅力を感じている声を多く聞くようになりました。経験を積むごとにどんどんうまくなっていく皆さんのすごさ、すばらしさに改めて感動しています。落語の面白さ、言葉の不思議にこれからも、もっともっと触れてほしいと願っています。ぜひ気楽にラジオにも出演していただきたいと思っています。今後ともよろしくお願いします。
■落語は皆立派にでき、この中から将来落語家になる人がいるのでは…?と思います。今日は子供が行きたいというので来ました。新3年生と新1年生を連れてきました。皆の前で皆さんのように話せる立派な子供に育ってほしいと思います。よかったよ!おめでとう。
■町内(大門町)から落語家が出て大変誇りに思っています。これからも、ずーっと続けて皆さんを楽しませて下さい。声も全員大きく出していましたし、聞き良かった。座布団めくりの小さい男の子も着物姿がかわいかった。大変面白かった。
■前回聞いた時にとても面白かったので、今回は楽しみにして来ました。大人顔負けの上手さでした。落語を聞く機会が少ない中、こんな機会が与えられて本当に嬉しく思いました。面白かったです。今まできっと厳しい稽古をしてきたのでしょう。中学に行っても続けてほしいと思いますが…ぜひ次回も聞きたいです。ありがとうございました。
■テンポ、間、表情、とてもすばらしかったです。ゴット君の「やかん」、何度聞いても笑いが出ます。楽しい時間をありがとう。笑いが一番、これからもたくさんの笑いを生んでいって下さい!
■一年前に土曜笑学校の皆さんの落語を観てから大ファンです。寄席に行ったこともなく、生で落語を聞くのも初めてでした。本日はまた、声の張りが一段と良く、日々練習されているんだな、そして落語がとっても好きなんだな…と感じました。60半ばの母にも観せてあげたいのですが、ビデオなどありましたら、お借りしたいと思います。と…思いましたが、まだ続けられるとのことなので、また生で見られる時を待っています。
■大変楽しかった。夏に比べて自信と落ち着き、メリハリがついてきた。一段と輝く芸を見せてもらいました。声の張りの良さ、ひょうひょうとした軽妙さ…小学生とは思えない面白さ、本当にありがとうございました。

卒業記念落語会、無事終了

りょうたの父ちゃんが作ってくれたすごい看板<サブリナ1号>
無事、小学校卒業記念『六人の会』が終わりました!
春の雨の降る中、会場に用意した席がびっちり埋まるほどのお客様に来て頂いて、子供たちも奮闘。
実を言うと内心はらはらしていたのですが、子供たちは「やるときゃやるぜ」の集中力で、会場をおおいに笑わせてくれました。←(親ばか気味?)
ホントにみんな、身体だけじゃなくて中身もすっごく大きくなったなぁと感無量状態です。すばらしい!
中学生になったら部活を頑張るので土曜笑学校も卒業したいと言っていた子供たちも、やっぱり落語を続けると帰りがけに表明していました。これまた嬉しい!!

うちの息子は今日は応援の係でしたが、やはり興奮したのか帰ってきて風呂に入りながら『ガマの油』の口上を練習していました(^_^;)
こういう子供の姿が見られる親って幸せですよね。
とても良い会になりました。

思い返すとたくさんの方の協力・応援でこんなにしっかりした会が出来たことに、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

まとまりの無い文章ですが、報告とさせていただきますm(_ _)m


------------------------------------------
<K原>
大変盛り上がりまして、大成功でした。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
とりあえず土曜笑専用yahoo!フォトで当日の雰囲気をご覧下さい。BGM付きのスライドショーに設定して鑑賞し、余韻に浸るのもアリかと思います。90数枚アップしたので、見応えがありますとも。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
詳細は本日中にアップします(用事が入ってしまい、無理でした。すみません、すぐやります)。それにしても、この日は嬉しいことが数多くありました。まず一つ目はりょうた君の妹が玄関の所でお客さんを出迎えてくれたことです。ネット上でこういうことを書いていいのかどうか、判断に迷うところですが、この子は障害がある、まだ小さな子です。何を言っているのか聞き耳を立てたところ、「楽しい落語をやります。どうぞ入って下さい」と一生懸命に話していました。それを聞いたら涙腺が熱くなってしまい、いやはや、参った参った。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
開演のごあいさつをするべら坊先生とりょうた会長さて、ようやく当日のリポートです。
雨で客足の伸びが心配でしたが、開演ころには90人以上にご来場いただき、満員御礼です。いすを追加して出したほどでした。
6年生6人による一番太鼓が終わり、6時のチャイムが鳴り終えると、場内はしばし妙な静寂に包まれ、私までドキドキしてきた。うまくやれるだろうかと心配が頭をよぎる。
べら坊先生(こう書くと紅羅坊先生に見える)とりょうた会長が高座に上がり、開演のごあいさつ。「この春小学校をかろうじて…いや、めでたく卒業」「ご遺族の皆さん」「受け付けに聞いたら3200人がご来場で」とくすぐりを程よく交えて笑いを誘った。
いつもより念入りな説明で客席の協力体制を整えると、まずは6人による小噺オンパレード。「奥様シリーズ」や「頑固親父シリーズ」など、聞き慣れている私でも笑ってしまうくらい表現力が向上している。よく練習したことがよく分かった。
後輩や中学生たちが次の出演者を紹介したが、天然爆笑王の紀の介よ、思春期だな。
玉すだれ小噺もウケがよく、プログラムだけ見ると薄そうだった前半はとても充実したものになった。中入りの時に円十郎師のお母さんが楽屋に来て「みんな楽しくていいなあ。涙が出ちゃう」と温かいお言葉をかけて下さった。


下級生代表のケントが送辞を後半はそれぞれが得意ネタを一席ずつ披露したが、これまでよりずっと表現力が向上している。べら坊さん自身の指導力が向上していることもよく分かった。
しゅんは長助と旦那の声色の違いが明確になり、口調にも成長の後が見られる。サゲでは実によく笑いをとった。ゴットも表現に進歩が見られ、フラをうまく生かしている。松五郎は無理にテンションを上げてないところがウケにつながっている。間違わず一席演じ切り、笑いもとった。立派なものだ。
たくまの「牛ほめ」もよかった。挑戦して正解だったのではないか。時間の関係でべら坊さんが指導しきれなかった箇所が聞いていてすぐに分かったが、完璧を要求するのは酷というものだ。しかし、この子はそれを求めたくなるようなレベルにあり、辞めてしまうのは実に惜しい(※ブログ管理者注 辞めるのをやめたそうです。よかった)。そうたは特に出来のいい一席だった。早口癖をうまく生かしつつ稽古をつけたべら坊さんの努力が特に光っていた。無論当人もよく努力した。人としての成長が客を楽しませ、自分も楽しめる芸として現れている。咳き込みも計算外の笑いにつながった。中学生になったらどうするのだろうか。カッキーも演じ分けがうまくなった。後半のませた息子による解説は言いよどみがまったくなく、素晴らしい。


終了後高座で看板と一緒に大喜利もよくウケた。出来過ぎのネタが多いので、本当は脱線ネタを折り混ぜ、座布団を取り上げるといいのだが。手羽先も高座名を名乗っただけでウケた。名付け親として私も嬉しい。
講評では浜井場の教頭先生、伊賀良小・ゴットの先生とも心のこもった感想や励ましの言葉を語って下さった。教頭先生は小噺まで披露してくれた。
ケントは送辞をスラスラと実に上手に読み上げた。まあ…しかし、べ氏の原稿が上手すぎる。もうちょっと精度を下げないと(それは言っちゃいかん)。
 とにかく、この日のためにやってきた練習の成果が100%発揮でき、素晴らしい会になった。もう卒業記念会にプロは呼ぶ必要はない。子供だけで十分エンターテインメントとして通用する。落語同様、もっとこうした方が…という所は当然あるが、それはべら坊先生と私たちの課題だ。
 高座と受け付けの素敵な生花、高座の屏風(高そう)、道路の案内板、会場入り口のデラックスな看板(よその子が主役でも、手抜きどころか我が子の会の時より力が入っている!素晴らしい)、差し入れの漬け物、ふきのとうの天ぷら、フルーツポンチ、各種飲み物(いずれも美味しゅうございました)等々のお心遣いと、準備と片付けにご協力をいただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。
円十郎師匠のお母上と丘の上分校の宮島先生、多額のご祝儀をありがとうございました。

---------------------------
「送辞」で検索するとこのページが上位にヒットするようなので、特別に掲載します。
でも、参考にはならないかと。

怜悧な瞳で客席を見つめるケントおくる言葉

ゴット先輩、そうた先輩、しゅんしゅん先輩…そしてたくま先輩、松五郎先輩、カッキー先輩…小学校卒業、おめでとうございます。

本日の盛大な卒業記念落語会を記念し、後輩一同を代表しまして、おくる言葉を述べさせていただきます。

振り返れば、土曜笑学校の開校から4年の間、みなさんは燃えるような情熱を持ち、極めて真剣かつまじめな態度で落語活動に取り組み、常に会の中心的な存在として大活躍をしてこられました。

その誠実でまじめな態度は私たち後輩に大変貴重な教訓を与えてくれました。
                 <写真=怜悧な瞳で客席を見つめるケント>

ゴット先輩は…この4年間稽古出席率98%!!足のサイズ27cmというすごい人で、顔に似合わずまじめな方です。立ってまじめ、座ってまじめ、歩く姿がまたまじめといわれるくらいまじめに取り組み、常にみんなの模範となる態度を示してくれました。土曜笑学校の次期生徒会長に内定している…という話は、まだ出ておりません。

そうた先輩は土曜笑学校の対外公演第1号という伝説の人物です。知性的でレベルの高い落語の能力もさることながら、きわめて特種で驚異的な能力の持ち主です。
大変おなかがすいている時にカツ丼2人前とカレーライスの大盛りを一気にたいらげ、さらにデザートがわりにラーメンを完食した後、「ああ、これでちょうどふつうのすきっ腹になった」と言ったそうです。…私たちに「やればできる」ということを教えてくれました。

しゅんしゅん先輩は常に「元気、明るさ、積極性」をモットーとし、その底知れない明るさで私たちに元気を与えてくれ、その驚異ともいうべき元気さで、みんなの手を引っ張り…時々足も引っ張ってくれました。
また、ものを覚える力は誰にもまねができないほどすぐれており、落語・小咄はもちろん、太鼓、玉すだれなどの余芸もあっという間に身につけてしまいます。あまりにもすごいので調べてみましたら、実は…家に帰ってから人の見えない所で、一人ひそかに、血のにじむような練習・努力をしていたという事実が…まったくありませんでした。

たくま先輩は頑固親父の持ちネタの通り、独特なキャラクターの持ち主で、落語の話し方、表現力など土曜笑学校でトップクラスの技術を持っています。
また、一人にしておくとすぐに寝てしまうという特技を持っておりまして、稽古中、ざぶとんの上で眠ってしまい、起こそうとしても起きずに2時間眠り続け、終了時にやっと目を覚まし、何事もなかったように帰っていきました。「どんな状況であろうと、寝たい時は寝る」という、男の信念を教えてくれました。

松五郎先輩は実に実直な勉強家であり、また研究熱心な人です。落語を深〜く研究しており、私たちに「落語とは何か」「落語の演じ方」「高度な人物表現」など…一切教えてくれず、先生に小言を言われた時、それをいかにうまく聞き流すかを教えてくれました。私たちも見習っていきたいと思います。

カッキー先輩は土曜笑学校では「若旦那」と呼ばれ、他に類を見ないジャニーズ系2枚目です。目はパッチリしていて色白で、背は高からず、高からず…。この界隈ではもっとも花粉症が似合う男と言われています。
本をよく読み、歴史に詳しく研究熱心で、義理人情に厚く・・・・・・まるで私を見るようです。

卒業生のみなさんは、本日をもって小学生の部を卒業し、中学校に入学するわけですが…後のことは私のような出来の良い後輩が責任をもっていい加減にやっていきますので、安心して心安らかに…いえ、心おきなく中学生の部に進んでください。

これからも土曜笑学校の発展のため、惜しみない活躍をしていただくことを願って、おくる言葉とさせていただきます。

2007年3月24日 後輩代表 参流亭ケント



卒業記念落語会に向けリハーサル

6年生24日(土)の卒業記念落語会に向け、本番の会場となる飯田市北方会館でリハーサルと個別の練習、招待状(これまでに発表の場を作ってくれた人たち宛て)の発送作業と慌しい4時間を過ごしました。


大喜利2配布された資料によると当日の内容は下記の通りです。
1)一番太鼓
2)開演挨拶(べら坊氏)
3)生徒会長・りょうた挨拶
4)卒業生による小噺オンパレード
5)玉すだれ小噺
中入り
6)卒業生による落語
7)大喜利
8)講評
9)送辞

準備26年生6人の中には、来週で笑学校を卒業する子も数人いるようです。最後の高座を成功させてやろうと、べら坊さんの指導にも熱が入っていました。
声変わりする時期で声量が落ち気味ですが、べら坊さんはそれを承知の上で「もっと大きな声を出せ」とアドバイスしていました。
久々に通しで練習の内容を見ましたが、みんな兄弟のように仲がいいなあと思いました。
会員の兄弟(中学生)も来ていましたが、背伸びをしたい盛りの子が小学生たちとも楽しそうに遊んでいました。ここは童心に帰れる場所のようです。


保護者練習終了後も保護者の皆さんが熱心に打ち合わせをしていました。この会は本当に親が協力的で、意欲的です。来週は成功裏に終わるといいですね。

================
太鼓土曜笑学校落語部・卒業記念落語会
◆日時:平成19年3月24日(土)午後6時〜
◆会場:北方会館(長野県飯田市北方)
◆入場料:無料
◆出演者と演目(予定)
参流亭カッキー、ゴット、たくま、そうた、しゅんしゅん、松五郎  
「桃太郎」「やかん」「牛ほめ」「味噌豆」「寿限無」、六人による大喜利など。

お問い合わせは土曜笑学校事務局(sinanoji@mis.janis.or.jp)へ

卒業記念落語会 出演者プロフィール6 参流亭たくま(二期生)

たくま浜井場小学校6年生(07年3月現在)。小学生にして、何やら頑固親父のような雰囲気を醸し出す独特のキャラクターである。落語に対する情熱は並々ならぬものがあり、研究熱心。高座ではメリハリの効いたシャープな話し方、明確な上下(かみしも)、仕草、演じ分けなど、レベルの高い落語を演じる。持ちネタはしわいや、寿限無、まんじゅうこわい、転失気、牛ほめなど。トロンボーンや野球もやっている。


================
土曜笑学校落語部・卒業記念落語会
◆日時:平成19年3月24日(土)午後6時〜
   
◆会場:北方会館(長野県飯田市北方)
◆入場料:無料
◆出演者と演目(予定)
参流亭カッキー、ゴット、たくま、そうた、しゅんしゅん、松五郎  
「桃太郎」「やかん」「牛ほめ」「味噌豆」「寿限無」、六人による大喜利など。

お問い合わせは土曜笑学校事務局(sinanoji@mis.janis.or.jp)へ

卒業記念落語会 出演者プロフィール5 参流亭松五郎(三期生)

松五郎浜井場小学校6年生(07年3月現在)。一見人見知りする恥ずかしがり屋に見えるが、高座に上がるとキチンとした礼儀、よく通る声、明確な上下(かみしも)、メリハリの効いた話し方、基本に忠実な落語を全力で演じる。今、積極的に新ネタに挑戦している。持ちネタは小噺、寿限無、しわいや。

================
土曜笑学校落語部・卒業記念落語会
◆日時:平成19年3月24日(土)午後6時〜
   
◆会場:北方会館(長野県飯田市北方)
◆入場料:無料
◆出演者と演目(予定)
参流亭カッキー、ゴット、たくま、そうた、しゅんしゅん、松五郎  
「桃太郎」「やかん」「牛ほめ」「味噌豆」「寿限無」、六人による大喜利など。

お問い合わせは土曜笑学校事務局(sinanoji@mis.janis.or.jp)へ

卒業記念落語会 出演者プロフィール4 参流亭ゴット(二期生)

ゴット伊賀良小学校6年生(07年3月現在)。真面目さ、真剣さ、声量、発声はピカイチであり、練習態度は全員の模範となる男子である。
決して器用ではないが、何事にも強い意志をもって取り組み、途中で投げ出すことなく一つずつできるまでやり遂げるという、ナポレオンのような少年である
太鼓、玉すだれ、居合いをやり、持ちネタは寿限無、つる、やかん、化け物つかい、道具屋など。



================
土曜笑学校落語部・卒業記念落語会
◆日時:平成19年3月24日(土)午後6時〜
   
◆会場:北方会館(長野県飯田市北方)
◆入場料:無料
◆出演者と演目(予定)
参流亭カッキー、ゴット、たくま、そうた、しゅんしゅん、松五郎  
「桃太郎」「やかん」「牛ほめ」「味噌豆」「寿限無」、六人による大喜利など。

お問い合わせは土曜笑学校事務局(sinanoji@mis.janis.or.jp)へ

卒業記念落語会 出演者プロフィール 参流亭しゅんしゅん(二期生)

しゅん

飯田市立浜井場小学校6年生(07年3月現在)。明朗快活、前向き、積極的な好少年である。何事にも器用で飲み込みが早く、才能豊かであり、エレクトーンも習っているせいか、太鼓や玉すだれなどはトップクラスの技術を身に付けている。稽古熱心で、居合いの腕もメキメキと上げている。持ちネタは寿限無、味噌豆、つる、しわいや、桃太郎など。

================
土曜笑学校落語部・卒業記念落語会
◆日時:平成19年3月24日(土)午後6時〜
   
◆会場:北方会館(長野県飯田市北方)
◆入場料:無料
◆出演者と演目(予定)
参流亭カッキー、ゴット、たくま、そうた、しゅんしゅん、松五郎  
「桃太郎」「やかん」「牛ほめ」「味噌豆」「寿限無」、六人による大喜利など。

お問い合わせは土曜笑学校事務局 sinanoji@mis.janis.or.jp へ

卒業記念落語会 出演者プロフィール◆〇歌亭カッキー(二期生)

カッキー飯田市立伊賀良小学校6年生(07年3月現在)。色白で目はパッチリ、えくぼのかわいいジャニーズ系の二枚目。「若旦那」と呼ばれている。歴史に詳しく、江戸前古典落語の話し方は抜群である。持ちネタはつる、寿限無、まんじゅうこわい、桃太郎など。太鼓、玉すだれ、居合いなど余芸もこなす。


================
土曜笑学校落語部・卒業記念落語会
◆日時:平成19年3月24日(土)午後6時〜
   
◆会場:北方会館(長野県飯田市北方)
◆入場料:無料
◆出演者と演目(予定)
参流亭カッキー、ゴット、たくま、そうた、しゅんしゅん、松五郎  
「桃太郎」「やかん」「牛ほめ」「味噌豆」「寿限無」、六人による大喜利など。

お問い合わせは土曜笑学校事務局(sinanoji@mis.janis.or.jp)へ
携帯でも見られます
PROFILE
オフィシャル、といってもトップページしかないけど
USEFUL CONTENTS
■スケジュール 
       ■写 真            ■掲示板
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
  • 『小学校卒業記念落語会 二人会』  ありがとうございました
    りつこ (07/15)
  • 『小学校卒業記念落語会 二人会』  ありがとうございました
    紳士28号 (06/02)
  • 参流亭ゴット(2期生)
    某ドカタ (04/01)
  • 小学校卒業記念 落語二人会
    座遊亭鹿野 (03/24)
  • 『小学校卒業記念落語会 二人会』  ありがとうございました
    リンデル (01/15)
  • 『小学校卒業記念落語会 二人会』  ありがとうございました
    桃医 (01/09)
  • 『小学校卒業記念落語会 二人会』  ありがとうございました
    ナーマソフト (12/25)
  • 『小学校卒業記念落語会 二人会』  ありがとうございました
    きんちゃん (12/17)
  • 『小学校卒業記念落語会 二人会』  ありがとうございました
    ばきゅら (12/08)
  • 『小学校卒業記念落語会 二人会』  ありがとうございました
    俊之 (12/04)
RECOMMEND

  • 全身落語家読本 / 立川 志らく
  • この頃の志らくはピストルズだった。落語を冒涜する馬鹿どもをぶった斬る前半は必読。

  • らくご小僧 / 立川 志らく
  • これは読後感がよかったなあ。

  • 志らくの落語二四八席辞事典 / 立川 志らく
  • 「鑑賞のツボをシャープに解説」とあるが、実は聴き手より演じ手にとって参考になる内容。各演目ごと、どこにポイントを置き、どう演じるべきで、どう演じたらいけない、といった演出のコツが端的に書かれており、落語をやるならぜひ入手したい一冊だ。

  • 千字寄席―噺の筋がわかる落語事典〈下巻〉 / 立川 志の輔
  • これは本当に勉強になる上に文章にフラがあり、読んでいて楽しい。

  • 立川談春“20年目の収穫祭” / 立川談春
  • 切れ味鋭いね。

  • 落語「通」検定 粋に楽しむ落語 Yahoo!インターネット検定公式テキスト /
  • 落語ファンを自認するなら。意外と興味深い問題もありますよ

  • 破門―ただ今、落語家修業中 / 松垣 透
  • 祝・昇進
LINKS
フルーツカクテル

OTHER
SEARCH
スケジュール
出演をご依頼いただく前にここをご参照下さい
Yahoo!カレンダー
検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

日めくり
SPONSORED LINKS